認知症サポーターとなりました!

認知症サポーター

認知症サポーター養成講座を受講してきました。

講座自体は、小学校などでも開催されキッズサポーターも存在しているようです。

そういえば、我が家の子ども達も以前認知症サポータになったと、いろいろなサポートや接し方について話をしていたことを思い出しました。

不動産の仕事も行政書士の仕事も、高齢者の方やそのご家族のお手伝いをする機会が多々あります。

そんな時に少しでも寄り添ってお仕事ができればいいなと思い「認知症サポーター」となりました。

講座の中で言われていましたが、認知症サポーターは、特別なことをする人ではありません。

認知症の方やそのご家族を応援することが役割です。

私自身も学生時代に、父親の認知症が発覚し苦労した体験があります。

当時は、まだ若いですし知識もなく、施設の手配やら実家の処分やら、一人で奮闘したのを覚えています。

弊社は、地域のかかりつけ医のように気軽に相談できる存在でありたいと日々業務に従事しています。

また、空き地空き家対策で地域に貢献することを掲げて宗像市の創業支援プロジェクトにも参加させていただきました。

自分の経験も活かし、学びの機会をたくさんもって、今後も、地域に貢献できる会社として成長していけるよう頑張っていきたいと思います!

宅地建物取引士・行政書士・賃貸不動産経営管理士・FP2級など不動産に関する資格を複数保有。
不動産売買の女性営業として、チェーン店全国1位の契約件数をおさめるなど実績と経験を積む。
 よりお客さまに寄り添った、質の高い不動産サービスを提供するため、不動産売買専門の不動産会社(株式会社 SMILE HOME)と不動産に関する諸手続きや相続を専門に取り扱う行政書士事務所( 行政書士事務所SMILE OFFICE)を設立。不動産に関する情報をわかりやすく発信する活動にも力を入れている。

関連記事

PAGE TOP